2016年04月16日

三人兄弟

 GYAOで配信していたドラマ「三人兄弟」。
 人生負け組の三兄弟が、死んだ父親の遺産である資産価値1億円の喫茶店を相続するために奮闘する物語。
 何のノウハウも持たず素人商売で始めた喫茶店、はじめは缶コーヒーを温めて出すような始末だった。本場・名古屋の喫茶店ファンの舌を誤魔化せるわけもなく、店の再開を喜んでくれた常連さんたちの足も遠のく。
 しかし、オリジナル玉子サンド、名古屋最高と言われた親父のコーヒーの再現などを通じて人気店へと成長していく物語だ。
 劇中で紹介されるいくつもの喫茶店は名古屋に実在する店だ。そう言った意味では、近年流行りの実在の店を使ったグルメドラマの喫茶店版みたいなところもあるかな。
 主な出演者は、相棒で鑑識の米沢役をやっている人とその他2人。マドンナ的な出演者も2人ばかりいたが、全10話中それぞれ2話ばかり出ては消えの中途半端な役どころ。どうせならもう1人2人マドンナをゲスト的に出せば良かったのにとも思った。
 まあ、面白かった。
 
posted by ギャオドンバー at 18:22| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年02月02日

「あまちゃん」の原点は「さすらいの太陽」か?

 初めて芸能界をテーマに扱ったアニメ「さすらいの太陽」がGYAOで只今配信中。
 18話で肺活量アップのために海女の修業をさせられる主人公ののぞみ。
 2013年に大人気となったNHK朝の連続ドラマ「あまちゃん」では海女出身の少女が歌手になったが、もしかするとさすらいの太陽ののぞみにその原点があったりして。
 ところで、作品中のラーメン屋さんの壁にあった品書きでみそラーメンが150円だったのには時代を感じるなあ。オイルショック前は物価が安かったね。
posted by ギャオドンバー at 11:10| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

アニマル1

アニマル1、知識としては知っているんだけど見た記憶がない。
ウイキペディアによると、その放送枠の前の番組が怪獣王子、あとの番組が妖怪人間ベムで、その両方を見た記憶があるのにアニマル1は抜けている。幼児だった私にとって印象の薄いアニメだったのだろうか?
原作は川崎のぼる。
家族で船に住み兄弟がたくさんの大家族。そういう時代背景だったのだろう。
メキシコオリンピックを目指す少年アマチュアレスラーの物語なんだけど、戦争からの復興を目指す人々の力強さを感じる作品だね。
posted by ギャオドンバー at 16:52| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。